ミラドライ体験談ブログ!!失敗・後悔しないために…

ミラドライってどうなのかな、、

値段も高いですし、効果がどれほどなのか気になるところですよね。

ミラドライはそこそこ料金が高いので、「本当にいいものなのか」「費用対効果はどうなのか」気になりますよね?

せっかく高いお金をだしも、納得できる効果がなかったら後悔すると思います。

誰に相談できるわけでもなく、、、

僕自身もミラドライを受ける前は、こういったことを永遠に悩んでました。

そこで、このブログでは僕が実際にミラドライをやった効果やその経過などを詳しくお話していきます。

また、ミラドライの原理やメリット・デメリットもお伝えできればと思います。

あと脱毛効果もあるとかないとか聞いていたので、その辺りも検証してみます。

ちなみに僕がミラドライを受けたのは「ゴリラクリニック」というところです。無料カウンセリングがあるのでそれだけでも気軽に受けてみてくださいね!すごく丁寧にカウンセリングしてもらえますよ!

  1. ミラドライとは?
    1. まだミラドライの歴史は浅い
  2. ミラドライはどういう原理でワキガ・脇汗を改善するのか
    1. マイクロ波(電磁波)とは?
    2. アポクリン腺とエクリン腺の違い
      1. アポクリン腺がワキガの原因
      2. エクリン腺は汗の量に関係する
  3. 僕のワキガ・脇汗レベルはこれくらい
  4. ミラドライ当日までにやること
    1. ミラドライの3日前に脇毛を剃る
  5. ミラドライ当日(施術前〜施術後)の流れ・要点
    1. 問診票記入・カウンセリング
    2. ミラドライ施術前
        1. 男性は服装は上半身裸
        2. 脇にマーキングをする
        3. 麻酔をうつ
    3. ミラドライ施術中
    4. ミラドライ施術後
  6. ミラドライを受ける時の注意点
  7. ミラドライの効果・経過を画像付きで紹介!
    1. ミラドライの当日(6時間後)
    2. ミラドライから2日後の朝
    3. ミラドライから2日後の夜
    4. ミラドライから3日後の夜
    5. ミラドライから4日後
    6. ミラドライから5日後
    7. ミラドライから6日後
    8. ミラドライから7日後
    9. ミラドライから9日後
    10. ミラドライから2週間後
    11. ミラドライから1ヶ月後
  8. ミラドライに失敗という概念はない
    1. ミラドライの満足度は80%以上
    2. 2回目のミラドライを希望する人は3.9%
    3. 本当に失敗したという人がいれば、それは選んだクリニックが悪い
  9. ミラドライは再発するものなのか
    1. ミラドライをやって余計にワキガの匂いがきつくなった?
  10. ミラドライの痛みが心配な方へ
  11. ミラドライのデメリット
  12. ミラドライのメリット
  13. ミラドライをオススメできる人・できない人
    1. ミラドライをオススメできない人
    2. ミラドライをオススメできる人
  14. ゴリラクリニックでミラドライを受けた理由
  15. ミラドライの経験談まとめ

ミラドライとは?

ある程度ご存知かもしれませんが、ミラドライの特徴をサッと紹介していきます。

  • 一切切らないワキガ・脇汗治療
  • 切らないから入院しなくていいし、包帯なども必要なし
  • ダウンタイム(日常生活に支障がない状態)がないので仕事に支障がでにくい
  • 来院から帰るまでは3時間適度で終わる
  • 厚生労働省から正式に認可がおりているワキガ・多汗症治療

今までの多くのワキガや脇汗(多汗症)の治療は、皮膚を切って原因となる汗腺(汗の元の部分)を直接取り除いていました。

しかし、これはオペなのでダウンタイムがありますし、ドクターの力量によって効果にばらつきがあったりと、不安を多く抱えるものでした。

さらに、傷跡が残ったりとデメリットが多かったんです。

まさに手術って感じの治療だったんですよね。

一方、ミラドライはいっさい切らずに汗腺を破壊する画期的な機械です。

ドクターの力量にほとんど左右されることなく、安心して施術を受けることができます。

まだミラドライの歴史は浅い

ミラドライは2006年にアメリカで開発された機械で、今から8年前に日本に導入されました。(2019年5月現在)

さらに、”厚生労働省”より正式に製造販売承認を取得したのが、2018年6月4日なのでまだ一年もたっていないんです。

圧倒的に画期的な治療なのですが、歴史も浅くこれから主流になっていくと考えられています。

一年足らずではありますが、ダウンタイムの少なさと、その効果から最近は施術を受ける患者さんも多くなってきているみたいです。

僕もそのうちの1人です。

ミラドライはどういう原理でワキガ・脇汗を改善するのか

ミラドライの原理を一言でいうと、「マイクロ波(電磁波)を汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)に当てその機能を失わせる」と言うものです。

いまいちピンとこないですよね!詳しく説明していきましょう!

マイクロ波(電磁波)とは?

マイクロ波と言うのは、みなさんご存知の”電子レンジ”に使われている電磁波です。

つまり、汗腺に熱を与えて機能を失わせるんです。

この電磁波のエネルギーによって、表面は熱くする事なく、水分量の多いところ、つまり汗腺が多く存在している深部を破壊するんです。

水分量の多い場所と言うのが、脇にある『アポクリン腺』と『エクリン腺』という汗腺です。

ここに熱を与えることで、汗をかかないようにするんです。

ようは、汗腺をレンジでチンするんです。

アポクリン腺とエクリン腺の違い

『アポクリン腺』と『エクリン腺』があることによって人間は汗をかくことができるので、体温調節などには欠かせません。

この2つの汗腺は、人間のからだ全身にあるもので、それぞれ「アポクリン腺が多いところ、少ないところ」「エクリン腺が多いところ、少ないところ」があります。

アポクリン腺がワキガの原因

ワキガの原因は、このアポクリン腺です。

この汗腺は、『脇』や『陰部』に集中しています。

あのワキガ特有のニオイは、このアポクリン腺から分泌されるんです。

”精神発汗”と言って、緊張した時などに多く分泌されます。緊張したらニオイがきつくなるなど、ワキガの自覚がある方は思い当たるのではないでしょうか?

ワキガやすそワキガという症状がありますが、このアポクリン腺が原因で臭っているんです。

こんなもの脇にいらないでしょ、、本当に、、

エクリン腺は汗の量に関係する

エクリン腺はワキガの臭いではなく、主に汗の量に関係します。

この汗腺は、ほとんど全身にあり、ワキ汗が多いのはエクリン腺が多いことが原因です。

ワキガの方はこのエクリン腺も多い傾向にあるので、汗と臭い両方を気にされる方が多い様です。

僕は間違いなくこのタイプでした。。

つまりミラドライは、このアポクリン腺とエクリン腺を熱でやっつけてしまうものです。

僕のワキガ・脇汗レベルはこれくらい

ミラドライの効果や経過を紹介する前に、まず僕の脇汗・ワキガ症状のレベルをまとめておきます。

先に言っておくと、僕の症状は”かなり重度”の部類に入るレベルだと思います。

もちろん、他人と比べたこともないですし、人にワキガのニオイがするか聞いたこともありません。

でもなんとなく、わかるじゃないですか、、

  • 基本的に常に脇が湿っている
  • 耳垢は湿っている(耳垢が湿っているかどうかはワキガの指標になります)
  • 特に朝には水レベルで垂れてくることも
  • 脇が少しでも湿ってくるとワキガの匂いがする
  • 多い時は脇汗が腕をつたって垂れてくる
  • 女性とイチャイチャしたいけど、匂いが気になってかなり抵抗がある
  • 仕事中も脇汗をかくとニオイがしてないかすごく気になる
  • 趣味のギターをしていると脇汗で服がベットリ
  • 何回もきたTシャツは黄ばむし・匂いが染み付く
  • 制汗剤をしても匂いはあまり抑えられない
  • 家族もワキガの匂いがする

まあ典型的なワキガですね、、

ニオイの自覚症状もありましたし、脇汗に量もかなりありました。

どちらの方がキツイかと言われると難しいところで、あくまで自分の感覚ですが、脇汗の量とニオイのキツさは6:4で汗の量の方が深刻だったかもしれません。

ワキガの臭いは完全に自覚していましたが、自覚しているニオイの強さが正解ではないと思うので、実際には自覚していたニオイよりキツかったと思います。

そういう意味ではどっちも深刻でした。

ミラドライ当日までにやること

ミラドライを照射してもらう前にやることを解説しておきます。

※ミラドライをやる前から経過をツイッターで記録していたのですが、なぜか急にアカウントが凍結されたのでスクショで載せいていこうと思います。(脇の画像ばっかりあげてたからかな、、?)

やる気がなくなったんですが、施術後1ヶ月くらいからまた新しいアカウントを作りました。

ちなみに僕がミラドライの施術をやったのは、2019年4月18日です。

ミラドライの3日前に脇毛を剃る

ミラドライは脇毛があると照射できないので、3日前に全部剃るように言われました。

一応脇毛が生えている状態も載せておきます。

脇毛を剃り慣れていなかったので、少し赤くなってヒリヒリしてしまいました、、

ただ、次の日には普通に治っていました。

凍結されたら画像が見れなくなるみたいです、、、とりあえずこんな感じで経過をツイートしていました。

ミラドライ当日(施術前〜施術後)の流れ・要点

ここでは、ゴリラクリニックでミラドライをする当日のことについて補足しておきます。

問診票記入・カウンセリング

問診票を記入して行きます。

カウンセリングというのは、ミラドライの説明です。

先ほど僕が解説したように「ミラドライとはどういうものか」などをお話してくれます。

ミラドライ施術前

呼ばれて個室に入ります。

男性は服装は上半身裸

まず僕は男なので、上半身裸になりました。女性の場合はキャミソールなどになると思います。

そして剃っていた脇毛が伸びていたので、結局少しだけ剃ってもらいました。

脇にマーキングをする

脇をアルコールで拭いてもらってから、照射範囲の目印をするためにマーキングをしてもらいます。

画像のように印をつけます。

ちなみに、このマーキングのサイズなどはミラドライ専用のものなので、クリニックによって違うことはなく、どこでやっても同じです。

僕は体型は普通ですが、身長が184センチくらいあるので、一番大きいサイズでマーキングしてもらいました。

お医者さんが「140の80」って言っていたので、「それって一番大きいサイズですか?」と聞くと「そうです」ということだったので間違いありません。

なので、僕より体が多いくない方は、照射範囲の心配は必要ありません。

そもそもミラドライはアメリカでできた機械なので、比較的小柄な日本人はほぼ誰でもきちんと照射できます。

僕もやる前は脇汗をかくところをきちんと確保してくれるのか心配でしたが普通に大丈夫でした。

麻酔をうつ

次は麻酔をうっていきます。

ゴリラクリニックでは『笑気麻酔』といって、吸うと飲酒し酔っ払ったような状態になる麻酔もつかってくれるので、より痛みは軽減されます。

麻酔の注射は思ったよりも痛くなく、たまにチクチクとする程度でした。

何箇所か麻酔をするんですが、最初の一箇所に麻酔をし、それが効いてきたらそこを軸に他も部分にも麻酔を注入してので、痛みはほとんどなく意外とすんなり終わりました。

また、この麻酔には生理食塩水が入っています。

なんでかというと、脇の汗腺の奥の方にある神経を保護するために使われます。

そして、最後に感覚があるかないかチェックして完了です。

ミラドライ施術中

麻酔が終われば、ジェルを塗ってミラドライを照射をしていきます。

照射中は麻酔をしているので、痛みどころか感覚すらありません。

ミラドライは片脇ずつ照射するんですが、片方が終わった後はアイシングをしながら、もう片方をやります。

照射自体は片方だいたい30分、両脇で約1時間くらいなのですが、最中は寝ていても大丈夫です。

話しやすい人であれば、雑談していてもかまいませんし、ミラドライについて色々聞いてみてもいいかもしれません。

ミラドライ施術後

両脇が終わったら、ジェルをアルコールで拭いてもらい服を着ます。

その時にロキソニン(痛み止め)を飲みます。

またロキソニンは数日分処方されます。

そのあとは待合で待ちます。

※ちなみに麻酔は3、4時間で切れていきます。

ミラドライを受ける時の注意点

ここではミラドライをする方に、いくつか注意点をお伝えしていこうと思います。

  • トイレに入っておく
  • ピッタリした服は着てこない
  • お気に入りの服は着てこない
  • 血行が良くなることはしない

ミラドライの施術は、麻酔から全てが終わるまで1時間半くらいはかかるので、呼ばれる直前にはトイレに行っておきましょう。

あとミラドライ施術後は、脇がむくんでいるのでピッタリした服はきていかないようにしましょう。

また、お気に入りの服もマーキングがうつったらダメなので、着ていかないようにしましょう。

黒い服かお気に入りじゃない服にしましょう。

当日は血行がよくなる行動は避けましょう。(入浴・運動)

クリニックでは「次の日から大丈夫」と言われますがですが、念の為2、3日開けるのが無難かもしれません。

ミラドライの効果・経過を画像付きで紹介!

ここまで長くなってしまいましたが、ここからは僕がミラドライを受けた経過について解説していきます。

※経過は随時更新していこうと思います。

ミラドライの当日(6時間後)

この画像は照射して6時間後の画像です。

シャワーを浴びる前に写真を撮ったのでマーキングが残っています。

施術の際にも言われた通り、4時間くらいすると徐々に麻酔が切れてきた感覚がしてきました。

すごく痛いわけではなく、地味に少しずつ「ジーン」とするよう感覚を感じました。特に痺れなどもありませんでした。

この写真は6時間たっているので、この時は地味に「ジーーン」と響く感じで、寝れそうにないほど痛いとかいうレベルではありません。

ちなみに、処方された痛み止め(ロキソニン)は4時間間隔くらいで飲んでもいいとのことだったので、4時間後くらいに2回目のロキソニンを飲みました。

さらに僕の場合は、体が大きい方(184cmくらいで普通体型)だったので2錠飲んでもいいと言われました。

もちろん脇汗は全くかいてなく、匂いもなくサラサラの状態でした。

↓ツイッターアカウントが凍結されたので文字だけ残ってますが、いちおうせっかくなので載せておきます。。

ミラドライから2日後の朝

2日目の朝、痛みはあまり感じなくなりました。当日の寝る前よりも痛みは感じませんでした。

ただ、脇に柔らかいソフトボールを挟んでいるような感じで浮腫んでいます。つまり感もあります。

これは麻酔に含まれる生理食塩水によるものです。

赤くなっているのは部分は内出血ですね。

あとシャワーを浴びればマーキングはすぐに落ちると思ったんですが、あまりにも優しく洗いすぎたせいできちんと取れませんでした。笑

「あんまりゴシゴシしないほいがいいかな」と思ってボディーソープをつけてなでる程度しか洗わなかったせいもあります。笑

脇汗も匂いも全くありません。

ミラドライから2日後の夜

ミラドライ2日目の夜です。

2日目に夜にして痛みはほとんどなくなりました。

もちろんロキソニンを飲んでいるので、それがある程度効いているのもありますが、思ったよりも大丈夫な感じです。

ただ、脇に柔らかいゴルフボールを挟んでいるようなつまり感はあります。

横向きで寝ると脇を閉めている状態になるので、少し寝にくいです。

2日目ですし、汗・臭い共に全くなく効果はバッチリです。

マーキングは、手で優しく洗ったんですが、思ったよりも取れなくてまだ残っています。笑

  • 効果はバッチリ
  • 2日目の夜で痛みはほとんど感じない(ロキソニン服用)
  • 内出血は少しだけマシになった
  • 違和感・つまり感は相変わらず残る
  • マーキングは少し残っている
  • 日常生活には支障なし
  • 横向きで寝るときにつまり感があるのでやや寝にくい

ミラドライから3日後の夜

ミラドライ3日後の写真です。

朝おきた時から2日後のようなつまり感もかなり軽減されて、思ったよりも早く内出血が治って行ってます。

しかし、柔らかくて小さなボールを挟んでいるような、つまり感や違和感はあります。

あと、痛み止めも3日目でもう必要ないと感じたので飲まなくなりました。

皆さんの経過をみていると、もっとダウンタイムがあったので、「俺にはもっと強力な照射が必要なのかな、、」と逆に不安になりました。

でも、汗はかいてないので効果は確実にあるようです。

趣味のギターなんかをすると、確実に脇汗をかいて服が濡れるのですが、全くそういったことはありませんでした。

マーキングが微妙にまだ残っていますが、ほとんど取れました。

  • 痛みは全くないが違和感・つまり感がある
  • 3日目でマーキングはほとんど消えた
  • 脇汗がかかない、臭わない幸せがヤバイ
  • 痛み止めは飲まなくなった

ミラドライから4日後

4日目になると、パッと見はほぼ正常に見えます。

つまり感や違和感はもやや残っていますがかなり軽減されてきています。

ただ脇を意識的にしめた時には、つまり感はまだありました。

痛みに関してはもうまったくありません。

  • 痛みは全くない
  • 脇を意識的にしめた時につまり感が残る
  • 脇汗もワキガも大丈夫

ミラドライから5日後

パッと見はもう4日目とほとんど同じですね。

5日目になると違和感もつまり感もかなりなくなってきました。若干感じる程度です。

あと内出血して脇内部が治癒してきているので、思いっきり腕をあげて脇が伸びる状態にするとすこーしだけツッパリ感がありました。

で、汗と匂いの方ですが緊張する場面があり「少し湿ったかな?」と思ったので、手でこすってみると、すこーしだけ湿り気を感じました。

あと、よくこすって手を鼻に当ててよーくかいでみると、かなりほんのりですが少しだけワキガの匂いがしました。

ツイートでも嗅いてある通り、元の3〜5%くらいのイメージです。

あと男性に限られると思いますが、今まであった脇毛がないのでほとんど汗をかいてなくても湿りを感じやすい状態になります。

でも、実際に触ってみると感覚と違ってほとんど湿ってなかったりします。

わき毛がない分湿りに敏感になるんだと思いますが、脇毛があった時に感じる湿りの感覚と、なくなってからの感覚はかなり変わるようです。

おそらく女性は慣れっこなのでしょうが、男性はわき毛があるのがだいたい普通だと思うので、感覚との差が結構あります。

  • 思いっきり腕を伸ばすとすこーしだけツッパリ感がある
  • かなりほんのりだが手でこすってみるとニオイがした(元の3〜5%くらい)
  • わき毛がないので湿りをすぐに感じやすくなる
  • でも実際にはほとんど湿ってない

ミラドライから6日後

6日目も見た目はさほど変わらずですね。

つまり感はほぼなくなりました。

5目と同じように、治癒していく過程でのツッパリ感(拘縮)がやや出てきました。

汗・ニオイは緊張する場面がなかったので、サラサラしてました。

ミラドライから7日後

まあ見た目は変わらずです。

痛みとか違和感はほとんどないんですが、ぽっこりした感じはまだ少しあります。

あと1週間たったんですが、脇毛がほとんど生えてきていないので、やはり脱毛効果もありますね。

  • 痛み全くなし
  • つまり感は少しだけ
  • 1週間たつと少しだがツッパリを一番感じる
  • ミラドライは脱毛効果もある
  • 効果は良い感じ

ミラドライから9日後

この日くらいにツイッターアカウントが凍結されたので、戦意喪失でツイートをやめました、、苦笑

まあしたくてもできないんですが、、笑

ミラドライから2週間後

ちょうど2週間がたったので経過報告です。

腫れや痛みもなく全くありません。

ボコボコした感じもなくなりました。

あるのが、腕を大きくあげた時の若干ツッパリ感と、脇を直接触ったときのわずかな違和感です。

日常生活で問題はありません。

脇汗の量やワキガに関しては、だいたい80%くらいは改善しているイメージです。

脇毛はやっぱりあまり生えてこないので、脱毛効果もありますね。

  • ミラドライの効果は8割くらいの感じ
  • つまり感、痛み、痺れは全くなし
  • なかなか生えてこないので一応脱毛効果はある
  • 腕を大きくあげた時の若干ツッパリ感と、脇を直接触ったときのわずかな違和感がある

ミラドライから1ヶ月後

ミラドライからだいたい1ヶ月が経ちました。

脇毛はちょっとずつ生えていますが、明らかに生えてくるのが遅いです。

ワキガと脇汗の量はかなり減っている状態です。

難しいところですが、8割の効果は実感しています。

もちろん、痛みや腫れ・ボコボコ感もありません。

唯一少しだけツッパリ感が残っていますがかなり軽度です。

  • 思いっきりバンザイした時にややツッパリ感が残る程度で他は通常の感覚
  • ミラドライから1ヶ月時点では8割くらいの効果を感じている
  • 脇汗・ニオイを気にしなくても良い生活が快適すぎて少しテンションがあがる

すごく良い感じです!

ミラドライに失敗という概念はない

カウンセリングの際に「ミラドライは原理的に考えて失敗することはありえない」と言われました。

ただ「ミラドライは100%治るものではなく、約70〜60%の改善を目安に頭に入れておいてください」とも言われました。(これは直後ではなくこのくらいで安定するという事です)

ミラドライはマイクロ波によって汗腺を破壊するのですが、人間の汗腺は人によって深さや多さが違います。これに対して完全に漏れなく全てに照射することはできません。

でも逆に言えば、きちんとしたクリニックで行えば、60〜70%は確実に改善するとも言えます。

ミラドライに限らず、ワキガ・脇汗の手術など全ての方法を含めて、100%というのはありません。

メスで脇を開いて物理的にアポクリン腺・エクリン腺を除いても全ては取れないからです。しかもドクターの力量によっては”半分以上残っている”こともあるそうです。

ミラドライの満足度は80%以上

ミラドライを受けた時にカウンセリングで聞いたのですが、80何パーセントだったか忘れてしまいました。苦笑

でも80%以上だったのは覚えています。(87%くらいだったような、、)

なので、ほとんど人がミラドライの効果に満足しているんですよね。

、、じゃあ残りの人たちはなんなのか?

これもお医者さんに聞いたのですが、「効果がなかった」のではなく、「”思ったより”満足できなかった人」ということだそうです。

きちんと6、7割の効果だと把握していなかったんでしょう。

おそらくミラドライを受けたクリニックの説明不足なのだと思いますが、100%近くの効果があると思っていた方たちだと思います。

それかミラドライの扱いがとんでもなく下手なとこか、、稀にいる超クレーマー気質の人か、、笑

※これはゴリラクリニックのデータではなく、ミラドライを受けた全体のデータです。

2回目のミラドライを希望する人は3.9%

ミラドライは基本的に1回で満足する効果をえられます。

もしかすると、60%〜70%の効果とお伝えして、「思ったより効果がないな、、」と思った方も少なくなくないかもしれません。

僕もそう思っていました。

でもよく考えてみてください。

現状から2/3以上も改善すると言うことです。冷静に考えたらすごい改善です。

あくまで汗をかくこと自体は普通の事なわけで、多汗症やワキガが改善できれば良いんです。それがこのくらいの割合で満足できるという事です。

僕自身、今でも若干脇汗をかくときもありますが、ワキガの匂いはほとんどなくなりましたし、普通に満足できるレベルです。(ミラドライをする前はおそらく重度なレベルでした)

感覚としてもこのデータ通りくらいの感じです。

人にもよりますが、脇汗で全然悩んでいない人よりマシになるレベルかもしれませんからね。

※ちなみに、万が一2回目をしたい場合、ゴリラクリニックでは70%オフの価格でやってくれます。

本当に失敗したという人がいれば、それは選んだクリニックが悪い

ミラドライは機械でやるのですが、”照射レベル”の設定があります。

もしかするとミラドライの扱いに慣れていなかったり、適当なクリニックとかだと満足できるレベルでやってくれない可能性があります。

レンジで言うところの200Wとかでやってるようなもんですね。これは冷凍したものを解凍するくらいのレベルです。これだと照射威力が雑魚すぎます、、

値段だけで決めてしまうとこんな事になりかねないので、どっちしろ高いなら安心・信頼できるところをか必ず選んでください。

何万円も払って納得できなかったら本気で後悔しますからね、、安いならまだしも。

ちなみに、僕がやった「ゴリラクリニック」は照射レベルMAXでやってらえるので、安心してください!

ミラドライは再発するものなのか

「ミラドライをやってもまだ再発するのではないか?」

これも僕は不安で心配な要素でした。もちろんお医者さんに再発するのか聞きました。

答えてしては、「ミラドライをやって数ヶ月たつと若干の戻りがある。そうすると人によっては再発したように感じる。しかし汗腺を破壊しているから完全に元に戻ることはありえない」とのことでした。

つまり、「ミラドライをやって割とすぐは8、9割の効果を感じるが、数ヶ月くらいたつと7割くらいの効果で落ち着くから再発はしない」ということです。

ミラドライをやって余計にワキガの匂いがきつくなった?

たまに「ミラドライで余計に匂いがキツくなった」という方がいるみたいです。

でもこれも先ほどお伝えしたことと同じで、どう考えても元より臭くなるわけがありません。

なんでこういう事を言う方がいるのかというと、、、

例えば90%の効果があったとして、数ヶ月たって70%くらいで落ち着いたとします。すると、90%くらいの状態に慣れているから、少し戻ってきたら「あれ?なんか臭くなってない?」と勘違いしてしまうんですよね。

ようは先ほどお伝えした事と同じです。

「失敗した」とか「再発した」と言う方がいれば、間違いなくこのパターンですね。

なんども言いますが、物理的に失敗とかはありえないからです。

ミラドライの痛みが心配な方へ

「やっぱりミラドライは痛いか心配だな、、」と思う方もいるでしょう。

「クリニックとか行ったこともないし、麻酔なんかしたことないし、、」と思いますもんね。

僕もそうだったので思ってました。

一言で言いますが、普通に大丈夫です。笑

ミラドライのデメリット

デメリットとしてはやっぱり値段が高いと言う事ですかね。

もうこれしかありません。

この価格を払ってでも改善したいか、この価格を払うほど悩んではいないか。

安かったら手放しでオススメしますが、そんな気軽な価格でもありません。

しかし、それだけの価値があることは断言できます。

と言うか、もう選択肢って「今の状態を受け入れる」か「ミラドライをする」かしかないと思うんです。

ミラドライのメリット

  • 違和感はあるが次の日から普通に生活できる
  • 切らないから傷跡が残らない
  • 一回やれば満足する効果は得られる
  • 人生の幸福度爆上がり

なんども言いますが、これだけ効果があるのにダウンタイムがなく、傷跡も残らず入院もしなくても良いということですね。

想像して欲しいんですが、今の状態って本当にストレスだと思うんです。

そのコンプレックスがその日帰れる治療でなくなる喜びは凄まじいです。

ミラドライをオススメできる人・できない人

ミラドライのメリット・デメリットや効果などをお話してきました。

最後にミラドライをオススメできる人・できない人をお伝えしていこうと思います。

ミラドライをオススメできない人

  • 100%の効果を求めている
  • 一番安くワキガ・多汗症の治療をしたい

この2つに当てはまるなら、ミラドライをやるのはもう一度検討した方がいいです。

なんども言いますが、100%の効果は期待できません。(これはどんなワキガ・多汗症治療でもそうですが)

また切ったあとが残り、ガチガチに包帯巻きになりますが、保険適応でできる手術もあります。(剪除法)

それでも良いという方は、そちらを選ぶのもありでしょう。(ただ腕次第なのでクリニック選びは慎重に)

ミラドライをオススメできる人

これは上記以外の「本気で脇汗・ワキガで悩んでいる人」です。

僕的には本気で悩んでいる人ほど、ミラドライをやって欲しいです。

僕は本気で悩んでいました。でも今は脇汗がかなり減りましたし、ワキガは手でこすって嗅がないと分からないレベルになったので、ほんとうに快適で最高です。

  • 仕事で緊張して脇汗をかくことが多い
  • 汗ばんできたら周りにニオイがしていないか気になる
  • 普通にしてても脇汗をかきやすい
  • 自分でもにおいが気になる
  • 周りの人が自分から遠ざかってる気がする
  • 自分が側に行くと鼻を抑えている気がする

などが気になる方はぜひ受けて欲しいです。

あと、おそらく僕はみなさんよりお金に余裕はない方です。

だからかなり悩みました。

お金とコンプレックスを天秤にかけた時に、死ぬほど悩んでミラドライをやることにしました。

クレジットカードで支払いをして、後日にできる「分割払い」に変更しました。

結果、コンプレックスがなくなって幸せです。

ゴリラクリニックでミラドライを受けた理由

  • 有名なクリニックで安心できた
  • 男性専門クリニックで安心できた
  • 施術件数が比較的多くて安心できた
  • カウンセリングがすごく丁寧で安心できた

要は一番安心できたからです。笑

僕にとっては、クリニックで麻酔を使った施術が初めてのことなので、安心できるのが一番の決め手でした。

無料カウンセリングもありますし、丁寧にカウンセリングしていただけるので、気楽にカウンセリングだけでも受けてみてくださいね!

ちなみに店舗は下記の5つです。

  • 新宿本院
  • 渋谷院
  • 大宮院
  • 大阪心斎橋院
  • 福岡天神院

不安な気持ちがある方は、ゴリラクリニックの無料カウンセリングを受けてみてください!  

ちなみに僕は地方在住なので、3時間くらいかけてクリニックに行きました!

ミラドライの経験談まとめ

  • 効果は6〜7割あり1回で満足できるレベル
  • 2回目を希望する人は3.9%ほど
  • 痛みは思ったより大丈夫
  • 脇汗・ワキガが改善されて快適すぎる

ミラドライは確かに高いです。でもそれだけの価値はあります。

やってみた僕が言えることは、悩みが深い人ほどこの価格は高くないと言えます。

そこまで悩んでいないなら逆にこの価格は確かに高いかもしれません。

僕はお金に余裕があってミラドライをしたわけではなく、本当にコンプレックスだったからミラドライをやりました。

一括で支払う余裕がなかったので楽天クレジットカードで支払った後に、24回の分割払いに変更しました。(決済した後に変更可能です)

今まで「ワキガや脇汗を治したい」と思っている人には手術をするしかありませんでしたが、今ではミラドライでそれが解決できます。

「ワキガや脇汗を”きちんと治したい”けど、次の日から普通に生活したい」=「ミラドライ」の選択肢しかありません。

僕自身かなり調べまくってミラドライを使いましたが、本当にしてよかったと思っています。

今までにニオイや汗で悩んでいたシチュエーションがなくなるんですから相当な価値があります。

僕は脇汗やワキガで悩んでいる人の気持ちはわかるつもりですが、人生からこんな大きなコンプレックスがなくなることを考えら相当でかいです。

最後に、、、

悩んでるなら本当にミラドライをやってほしい!!本当に快適になるから!!

→ゴリラクリニックのHPはこちら

タイトルとURLをコピーしました